経済学賞だけ取れていない日本人

世界でもかなりたくさんのノーベル賞受賞者を輩出している日本ですが、未だに受賞者が存在しない分野もあります。それが経済学賞です。
ただしこの経済学賞という分野は、少し特殊な分野でもあります。物理学賞、化学賞、医学生理学賞、文学賞、平和賞は全てノーベル賞の創始者であるアルフレッド・ノーベルの意志によって設けられた分野ですが、経済学賞のみそうではないのです。
ノーベル経済学賞の正式名称は「アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞」といいます。スウェーデン国立銀行の設立300周年記念に、銀行がノーベル財団に働きかけて設立した、特殊な賞なのです。
つまり、問題のある言い方になるかもしれませんが、他の賞よりも価値の低い賞ともいえます。ノーベル賞なのにノーベルが無関係なのですから。
そんなノーベル経済学賞のみ日本人が受賞できていない、というのは、あまり気に病む(?)ことではないのかもしれませんね。偉大な他の賞を数多く受賞しているのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です